おすすめキッチンツール第2弾的なやつです。
ちなみに第1弾はこちら→おすすめキッチンツール:ベンリナー(スライサー)

 

私が6年近く愛用しているゴム手袋があります。

食堂で働いているときは当たり前ですが大量の皿を洗わなければなりません。
そこで色々なゴム手袋を試したのですが、最終的にこのゴム手袋にたどり着きました。

私ははじめ、ゴム手袋がすごく嫌で皿洗いをする時も素手だったんですが、なぜか社長に怒られてゴム手袋を着けるようになりました。

ゴム手袋によるストレス

ゴム手袋が嫌だったのは↓こんな理由からでした。

  • 洗剤と手袋でツルツル滑って皿を割ってしまう
  • ゴワゴワして皿をつかみにくく割ってしまう
  • 洗っている間に手袋がずれてくる
  • すぐに傷がついて水が入ってくる

色々試した中で、これらのストレスが一番少なかったのが

エステーのスタイリングローブ

です。

エステー商品ページはこちら

IMG_5092

左手だけはめてみた!色はローズレッドです。

手のひら全体にすべり止め加工

皿洗いで一番痛いのが、皿を落として割ってしまうことですが、この手袋は手のひらエリアにすべり止め加工がされており、あわあわ状態でもほとんどツルっとなりません
また、指の位置に凸凹加工がされているので更に滑りにくくなっています。

ちょうど良い柔らかさ

スタイリングローブは中厚手に分類されますが、程よい柔らかさでお皿はしっかりつかむ事ができます。ごわつきはなくしなやかな柔らかさです。

脱げにくいけど脱ぎやすい

手首の部分がくびれているので洗っている最中にずれてきて水がバシャバシャ入ってくることがありません。これはかなり重要なポイントです。ただ、だからといって脱ぐのが大変かというとドライタッチ加工というものがされていて、中はサラッとしているので洗い終わったらスルっと外せます

ゴム手袋をしていると手袋の口と腕が擦れる箇所がかぶれてしまうことが商品によってはあったのですが、この手袋だとそれもありませんでした。※個人差はあると思います

傷がつきにくい

家庭で洗うのはお皿だけでなく包丁だったりフォークだったり尖っているものが多いですよね。
安いペラペラの手袋だとすぐに穴が開いて手袋の意味を失くしてしまうことが多々ありますが、この手袋は本当に丈夫です。

実は、今使っているのも2年前に購入したものです。さすがにゴムが固くなって来たのでそろそろ新しいのに替えようと思いますw200円前後でこれだけ長く使えればコスパ最高ですよね!

  

というわけで、このスタイリングローブめっちゃオススメです。
廃盤になりませんようにと祈っていますので、エステーさんお願いしますね!?コスパ良すぎてなかなか買い換える気にならないのがアレですねw

食堂で働いていた時は色々なツールを試すことが多かったので、またご紹介したいと思います。

便利なスライサーベンリナーもその一つです!

ではまた!ノシ