メイン1

相席居酒屋体験記-part1

「相席居酒屋って行ったことある?」

2015年12月28日@新宿

薄暗い居酒屋の店内

同い年のオッサンが放った一言で空気が変わった。

友人「先輩が上手いこといって、ちょくちょく会ってるらし…」

俺 「ちょww都市伝説www」

すぐに居酒屋を出た

 

こんにちわ、クソコリです。

昨年末に急遽訪れた相席居酒屋の体験談

36歳のオッサンがそんなところに行ったらどうなるのか?

もちろん目指すはセクロス1本勝負

包み隠さず書き下ろします。

とりあえずスペック

①クソコリ
年齢:36歳おっさん 
職業:現場監督
身長:173cm 体系:中年太り

②友人
年齢:36歳オッサン
身長:176㎝ イケメン(以後、イケメン)

初対面の男女が相席で案内される店

勿論、相席居酒屋の存在は知っていた。

リアルセクロスの匂いには人一倍敏感だと自負している。

そう相席居酒屋とは 「初対面の男女が相席で案内される店」である

つまり、金を出して合コンをセッティングしてもらう様なシステム

36歳のおっさん2人は新宿靖国通り沿いにある「相席屋」を目指し歩いた。

店前に立つ若い店員から

「すいません、混雑していて最低でも1.5時間は待ちます」

待てるかバカ

ここは勢いが大事。すぐさまタクシーを拾い聖地:池袋

「相席居酒屋 縁(ゆかり)」

なんと池袋の相席屋が入っているビルには「相席居酒屋 縁(ゆかり)」という 同システムの店が入っていた。しかも縁は、店前に男女の待ち数が書かれているという優しさシステム。

残念ながら3組ほど男性陣が多いため直ぐに相席にはならないが、店内には入れるとの事。 おっさん2人、22時入店。

システム

  • 女性は完全無料
  • 男性は30分1500円飲み放題(食べ物別)
  • 女性が付かず、待ちの場合は30分500円
  • 2杯目からは自分で作るシステム(ドリンクバーがある)
  • 食べ物はカラオケBOXレベルと思われる
  • 店内は半個室居酒屋調で薄暗く、 カーテンで区分けされたテーブル席と襖の付いた座敷があったが、選べはしない。

実録開始

待つこと10分。

思ったより早く店員がやってきた

「女性の方、3名様なんですが宜しいですか?」

うほっハーレムww

断る理由が無いので親指を立てた。

「こんにちわ…」 よそよそしく入ってきた女性陣 若いっ!!!

  • 1人目:21歳 菊池亜美似(リーダー風)
  • 2人目:21歳 前田敦子似(おっぱい)
  • 3人目:21歳 フェルメールが描いた青いターバンの女似(元気ない)

おっさん目線だが可愛い!! しかも3人とも就職活動を控える21歳の女子大生だった。 JD!JD!コスモが燃え上がった。

いや待てっ!!おかしい…

俺が仙道なら…

牧が俺の中に降りてきた

ここは相席居酒屋。

注意点

  • 飲食だけを目的とした豚女が存在する
  • サクラである可能性を疑え
  • 俺らはおっさん(これが一番重要)

危なかった。

若い子を見てテンションの上がったおっさん程気持ち悪いものは無い。

冷静になり会話をした。

サクラではないかという疑いは常に持ちながら会話した。

そしてセク〇スチャンスを伺った 3時間後、終電が無くなった。

そう、ご存知ハッスルタイムです。

俺の中の直也を抑えつつ、平然を装いながら切り出した

「この後どうする?とりあえず出よっか」

お会計:1人9,000円(男性のみ)

終電が無くなるまで3時間近く居続けた為、若干高額であるがキャバクラと比較すれば全然安いのではないか?しかもハッスルタイムが発動している。

これはもうwww

地獄の始まりは天国の終わり

問題とは常に突然起こるものとは限らない。人を嘲笑うかのように潜伏している場合があるのだ。

最初はハーレムと喜んでいた人数だ。そう男2vs女3

しかもリーダー菊池がしっかりと警戒線を貼り他2人を守っているのだ。グループに必ず一人はいるリーダー気取りは何なんだろう。本当に○んで欲しい。

しかたなくJDの提案で鳥貴族へ

もう全てを諦めた俺は目の前に座るマエアツのおっぱいを見続けながら始発を待った。

朝5時:店を出て東口駅前

帰る方向を確かめ合うなかイケメンが切り出した

「ライン交換しようよ」

イケメンの前に立っていたマエアツが携帯を取り出した。

この流れを逃すような教育は受けていない俺は、残りの2人を見ながら

「うひっ交換しようwww」

リーダー菊池:「代表者(イケメンとマエアツ)だけでいいよね」

俺は涙を我慢しながら携帯をポケットに戻した。

年が明けて友人からラインがきた

「フェルメール、何気に胸でかかったぞwww」

帰り方面が一緒だというチャンスを逃すことなくフェルメールとも連絡先を好感したイケメンは翌週にフェルメールしたらしい…

総合

  • 女性はタダで飲食出来るし、損は無い
  • 女の子のレベルは完全に運
  • 何気に女の子が多い(サクラもいるのか?)
  • 時間を計算しながら勝負しろ
  • 酒の味に期待するな
  • ドリンクバースペースで他の席の女の子と話すチャンスがある
  • 女優物より素人物が好きな奴が行く所
  • おっさんでも勝負できる。リアルセク〇スは存在する(友人談)

【今回の戦績】

21歳女子大生×3人

クソコリ:全敗

友人  :1勝

【今回の支出】

相席居酒屋:9,000円

鳥貴族  :3,500円   合計   :12,500円

 

リベンジ誓うPART-2は近日UP