スタンダードが一番かっこ良いと思っているCB1100EXさん。

しかしながら実用上の問題を考えるとリアキャリアとETCは必須アイテム。

リアキャリアは純正品

見た目がなんとも微妙になってしまうが、実用性を考えるとこの大きいサイズは実用的だ。

ちなみにアマゾンで買えば安く購入可能で、工賃はもちろん自分なのでトータル安く済ませられる。

早速取り付け

ETC取り付けの時間が迫ってきていて写真が取れなかったが、この純正リアキャリア、取り付けが非常に大変でした。

thumb_IMG_8929_1024

丁度知り合いがきていたので、二人がかりで作業。

結論から言うと一人だと数時間かかっていたかも。

そもそも久しぶりにバイクを弄るっていうのもあるが、CB1100EXはこれ単体で完成されている製品のためか、ボルトが入っている部分のクリアランスが非常に狭く、スペーサーなどをかませる作業が難しすぎる。

一人が支えて、一人がなんとか穴に差し込むみたいな作業で1時間近くかかった。

見えない部分だがちょっと黒塗装の部分が剥がれてしまった。

カスタムが得意な人じゃなければケチらずお店にお願いしたほうが無難です。

取り付け後

thumb_IMG_8936_1024

おしりが野暮ったくなってしまいました。

悲しみ。

ETCを取り付け

二輪ETCが4/26から助成金開始ということで、このタイミングで2.0が取り付けられないのが納得行かないが、
ツーリング前に急いで取り付けてもらいました。

HONDA DREAM、Napsと断られ、2りんかんに相談した所、ギリギリOK。

リアキャリアの取り付けで遅れてしまったものの、待っててくれた上、丁寧に対応してもらいました。

thumb_IMG_8933_1024

取り付け位置はステーを使って油圧クラッチのシリンダーの上。

ネイキッドだとどうしてもこの辺しかない様子。

お金に余裕があればCB1100EX Eパッケージを買ってしまった方がいいでしょう。

thumb_IMG_8935_1024

やはり何もつけてない方がかっこいいですね。