TEDARE TOKYO

ライフスタイル バイク キャンプ ツーリグ 格闘技 Webの事など・・・

ライフスタイル, 生き物

はなももさん家のどんさんが可愛すぎて辛い

(2016/7/4、2016/7/5 追記あり)
最近、Twitterで追いかけている「はなもも」さん家のどんさんをご紹介します。
どんさんのおかげで、毎日猫飼いたい病を発症し、日に日に重症化しています。。
カバー画像はTwitterからお借りしました。

「はなもも」さんとは

UAEのAl-Ain(アルアイン)の砂漠でガゼルとか鳩とか犬とか馬とか兎とかラクダとか山羊とか羊とか牛とかニワトリとか猫とか猫とか猫とかと生活してます。幻冬舎より、写真とちょっとエッセイ入った「砂漠のわが家」出てます。
Twitterプロフィールより

Twitter:(@hanamomoact)
ブログ:はなももの別館

はなももさんが砂漠で動物と暮らすようになった経緯は↓のはハフポスの記事に詳しく書いてあります。

アラブの砂漠で200匹の動物たちと暮らす”はなもも”さんに、その理由を聞いてみた(画像)

アルアインはココ↓

山と砂漠に囲まれた乾燥した地域のようです。

はなももさんのツイートには砂漠の美しい景色と動物達の生がいきいきと切り取られています。

たくさんの動物に囲まれた暮らし。Twitterを見ていると、お世話だったり、生き物の死に立ち会ったりとても大変そうですが、羨ましいと感じることもたくさんあります。

はなももさんは「砂漠のわが家」という単行本も出版されています。

「動物は飼わない」、そう決めていた私とUAE人の夫。それなのになぜだか次々と動物がやってきます。あれれ、二人きりで静かに暮らすはずだったのに。でもね…なんだかとっても幸せなのです。ガゼル、ラクダ、イヌ、ハト、ウマ、ネコ、ウサギ、ウシ、ヤギ、ヒツジ、ニワトリ、オット…アラブの砂漠で200匹の動物たちが、のんびり気ままに、ゆるゆる暮らす。ほっこり癒されフォトエッセイ。

猫のどんさん

そんなはなももさんのTwitterで私がドハマリしているのが、「どんさん」と命名された猫さんです。

ずんぐりむっくりという言葉がとてもお似合いな男の子。

投稿によるととてもいたずらっこの様ですが、何をしてても可愛い!!

ちょーバズったこの動画すっごく可愛いですよね!!(白目)

おわかりいただけただろうか。めちゃくちゃ可愛い。食べちゃいたいくらい可愛い。ふわふわの毛とずんぐりした体、ステキすぎる。

最近はどんさんの投稿が無いか、頻繁にTwitterを見に行っています。

どんさん以外にもたくさんの動物が!

猫のシャーロットさん

猫のあびさん

うさぎのペティさん

ちなみにペティさん(♀)はあびさん(♂)のことが大好きな乙女

犬のティニーさんとタイニーさん

ガゼルのディーマさん

この他にもたくさんの動物達がはなももさんと暮らしています。

最後に

都会で暮らしていると人間以外の生き物を見る機会が少ないですが、はなももさんのツイートには「生」がたくさん詰まっています。

そしてやっぱりどんさんが可愛いw

これからも、アルアインの様子や動物たちの様子のツイートを楽しみにしています!ではっノシ

——————————————–
2016/7/4 追記

今回のTwitterの対応ではなももさんがTwitter辞めちゃう感じですごく悲しい気持ちです。
詳しくはtogetterでまとめられているので、ご覧ください。

http://togetter.com/li/995196

はなももさんは別に芸能人でもなく一個人なので、我々がとやかく言うのは筋違いだと思いますが、どんさんやシャーロットさんの成長していく姿をまだまだ見たいと思っています。
是非Twitter続けて欲しいです。

それにしても、どこにでも変な奴居るんだなー。
変な奴は外野だけでなく、こういうサービス側にもよくいるんですよね。。。
我々はただのユーザーですが、サービス側に意見することは無駄ではないと思いたいです。
いくら巨大でもユーザーあってのサービスですもんね。

追記ここまで。

——————————————–
2016/7/5 追記

Twitterから連絡があったようです(´;ω;`)よかったーー!!!

追記ここまで。

おおつきなな
東京在住 20代 女 元コーダーで、web制作ディレクターをやっている社畜な調理師。 アニメとお買い物と断捨離が好きです。

2 コメント

  1. はなももさん家のどんさんが可愛すぎて辛い https://t.co/fcQeSGUjFM 最近、Twitterで追いかけている「はなもも」さん家のどん おおつきなな #はなももさん #動物

  2. どんさんへの愛とはなももさんへのリスペクト。

Leave a Reply

Theme by Anders Norén